Won Case in Leipzig, Germany

COPYTRACKがドイツで和解交渉:ライプチヒのホテルが約300万円の損害賠償支払い

ドイツのライプチヒにある名高いホテルとの法的紛争にて、COPYTRACKがベルリンの写真家のために25,000ユーロ(約300万円)での和解に成功しました。COPYTRACKの見解では、このホテルは国際的なホテルチェーンが写真家の数多くの写真を適切な使用権なく、広告目的で第三者に配布までしていました。

その実態とは

2012年7月ライプチヒのホテルマネージャーはベルリンを拠点とするある写真家に、顧客に配るためのノートカバー向けのライプチヒホテルの写真撮影依頼をしました。

写真家はホテルに依頼された仕事を終えます。数週間後、ホテルが写真を選択するため特に美しく撮影ができた黄昏時の15枚の写真を渡しました。それらの写真はノート以外で使用目的は同意されていませんでした。写真家は自身のサービスに対する請求書を送り、彼の任務いつも通り終わるはずでした。

※ホテル写真の例(iStock)

しかしその後、彼の写真が同意されていない範囲で使われていることが、COPYTRACKの画像検索により発覚したのです。そのホテルは写真を適切な使用権なく自身のウェブサイトに掲載し、少なくとも31の協力会社とホテル予約サイトにホテルの広告のために配布していたため、COPYTRACKではインターネット上で許可なく使用されていた画像として計87ケース発見されました。この写真家とCOPYTRACKにとって、このホテルが著作権侵害をしているということは明らかな事実でした。

法的措置

COPYTRACKはケース提出を受理後、ホテル運営者に権利侵害について通知し、まずは収集した証拠をホテルに提示しました。ホテルは弁護士を通し、契約パートナーにそれらの写真を広告目的で利用可能としたことを認めました。

COPYTRACKは裁判外での和解のため、フェアなソリューションを見つけようと努力しました。しかしその努力は報われず、そのホテルとCOPYTRACKは示談金の合意には至りませんでした。そのためCOPYTRACKはハンブルグの地方裁判所に起訴を提起しました。

起訴

COPYTRACKは画像が広範囲による違法使用のための損害賠償支払いをハンブルグの地方裁判所に提起しました。さらにホテルチェーンは、COPYTRACKユーザーの作品が第三者に公開された範囲、自身で使用した範囲に関する情報を提供しなければなりません。

和解

起訴が提起されたためホテルは再度、和解交渉に興味を示しました。ホテルは裁判前の最終提案金額として7,500ユーロ(約90万円)の支払いを提示しました。しかし長期間による権利侵害を理由とし、COPYTRACKはこの提案を却下しました。

最終的には多数の写真の無断使用と配布により25,000ユーロ(約300万円)の金額にて合意がされました。今後の該当画像使用はこの和解で許可されていません。

 

Written by John Peacoc

Noch offen [FAZIT]

Lorem Ipsum….

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn

オンライン画像の
無断転載を発見

COPYTRACKでインターネット上のあなたの画像を
素早く簡単に見つけ出すことができます。
登録にかかる時間はわずか2分。

COPYTRACKについて

COPYTRACKは2015年にマーカス・シュミットにより創立された、写真家、出版社、フォトエージェンシー、eコマース向けのサービスです。 無断転載された画像の追跡と、世界中での法的措置を無料で提供しています。
  • 無料アカウント
  • 無制限な画像アップロード
  • 100% リスクフリー

あなたも
写真家ですか?

COPYTRACKは写真家、フォトエージェンシー、出版社のフェアな報酬のためのサービスです。COPYTRACKを利用してインターネット上の無断転載された画像を無料で見つけ出し、無断転載に対する第一歩を踏み出しましょう。