無断転載の対応は
COPYTRACK
それとも
弁護士がすべき?

証拠保全から海外での法的措置までのメリットとデメリット

画像の無断転載は大きな経済的ダメージをもたらします。法的に追求するとなると複雑で神経をすり減らすような作業ばかりです。自身の権利を守るためには、ハードな交渉に当事者として参加せざるを得ません。多くの写真家がどう対応すべきか悩みを抱えています。

COPYTRACKの画像検索サービスで無断転載の対応をした方が経済的か、それとも直接弁護士に依頼しまった方がいいのでしょうか? 

無断転載に対応する前に、まずは無断使用写真を見つけ出さなくてはなりません。これは費用がかかることが多く、なかなか見つかりません。そのためにはGoogle画像検索のような既存の検索エンジン、または画像検索サービスを利用することができます。

弁護士の技術的な可能性はここでは制限されていると言えます。というのも、既存の検索エンジンまたは画像検索サービスで、無断転載を自分で見つけ出す必要があるためです。

またはCOPYTRACKに依頼するという手もあります。COPYTRACKは写真家が無制限の写真を管理することができる効率的な画像検索を提供します。AIサポートのリバース画像検索は著作者の全画像ポートフォリオを照合し、全ての画像ヒット一覧をウェブアプリで通知するため、ユーザーは無断転載を簡単に識別し報告することができます。

あなたの画像がインターネットのどこで
使用されているか気になりませんか?

著作権侵害の法的措置成功の
可能性は?

弁護士やCOPYTRACKのような画像検索サービスに依頼する前に、実際の経済的損害が発生しているかどうか検討する必要があります。無断転載された画像全てが同じような損害ではないためです。

無断転載は腹立たしいですが、もし学生があなたの画像を個人のFacebookアカウントで利用した場合と、あなたの画像がオンラインショップのある製品の広告で利用された場合とでは違いがでてきます。

あなたの権利を行使するために弁護士を雇う場合、成功率は経験、専門知識、弁護士の専門性によって異なってきます。そのため次にあなたをサポートしてくれる、経験があり著作権を専門にした弁護士を見つけなければなりません。

画像検索サービスCOPYTRACKは無断転載や著作権侵害に対応してきた何年もの経験があります。専門スタッフが広い著作権の専門知識を持つ世界中の大規模なネットワークで協力しています。

著作権の法的措置で想定される
費用は?

相談や法的措置を著作権に強い弁護士に決めた場合、まずは相談の予約をしケースについて説明しなければなりません。あなたの画像の権利行使のための費用に関しては、もし弁護士が無料で初回相談を提供していても弁護士を雇うことは常にリスクと言えます。それが裁判にかけられあなたが敗訴した場合、ドイツの場合あなた自身の費用、相手の弁護士および裁判所の費用を負担することとなります。

法廷での一部敗訴の場合でさえも、費用は比例して発生します。もし完全に勝訴したとしても、画像使用者が 破産している場合は費用リスクがあることになります。弁護士はそれでもあなたに費用請求を行います。そして権利保護保険が著作権紛争をカバーしているかどうか、早急に権利保護保険の条件を確認すべきです。著作権紛争はカバーされていないことがよくあるのです。

► COPYTRACKの費用一覧

COPYTRACKの画像検索サービス著作権侵害の追求と法的措置をすることを選択した場合、通常あなたのケースは数クリックするだけでオンラインで依頼ができます。

画像検索

COPYTRACK費用一覧
  • 登録費用なし
  • 月額費用なし
  • その他サービス費用なし

法的措置

"No win, no fee" COPYTRACKの成功報酬制
  • 前払いなし
  • 事後ライセンスで30 %
  • 任意回収で30 %
  • 法的回収で45 %
  • 法的措置で45 %

    ※日本での法的措置は弁護士の裁量による

COPYTRACKではユーザーが費用リスクを負うことはありません。事後ライセンス提案から法的措置まで、著作権者はフェアな成功報酬を支払うのみです。

あなたの画像がインターネットの
どこで使用されているか気になりませんか?

画像の著作権はどのように
権利行使される?

あなたがケースを弁護士に対応依頼した場合、遡及的に事後ライセンスする選択肢はなくなってしまいます。画像の無断使用者はすぐに警告を受け取ることになります。支払わなければ、法的手続きが開始されます。画像使用者へのプレッシャーが非常に高まり、すぐに成功につながるかもしれません。

COPYTRACKは”フェアユーズポリシー”に従ってまずはフェアな事後ライセンスサービスを提案します。多くの場合は画像使用者との前向きな合意が可能です。COPYTRACKによって開発された承認ポータルを通して、あなたの画像の無断ユーザーは事後ライセンスを素早く簡単に購入する機会が得られます。著作権トラブルの約50%がこのようにして国際的に解決されています。

著作権の世界中での権利行使

無断転載は国境を越えて世界中で起こっています。多国籍協定はいくつかあるにも関わらず、未だ現在世界的に統一された著作権基準は存在しないため、各国の状況を考慮に入れる必要があります。

弁護士は通常、著作権侵害を国内で追求しています。海外で著作権侵害を追求する場合、現地の弁護士でなければいけません。複数国にまたがる場合、それぞれの国の信頼できる弁護士が必要となります。これは面倒で時間のかかる調整となるでしょう。

COPYTRACKは既に約10万件以上のケースに世界中で対応しており、それぞれのケースごとにまずは事後ライセンス提案で相互合意により解決を試みます。この方法で成功しなかった場合、COPYTRACKは国ごとに更なる選択肢として法的措置を提供しています。COPYTRACKは国際的なパートナーネットワークを持ち、既に90か国以上の成功ケースがあります。

まとめ:COPYTRACK vs. 弁護士

著作権専門の弁護士またはCOPYTRACKの両方の選択肢でどちらがより有望で効率的か検討することが重要です。

著作権専門の弁護士

  • 個別サポートと法的アドバイス
  • 個々のケースサポート
  • 顧客が提出しなければ、手作業での証拠保全
  • 法的措置までに労力が必要
  • 主に国内対応、海外対応の保証がない
  • 事後ライセンスでの解決は稀
  • 著作権の法的措置は素早く進む可能性あり
  • 前払い、うまくいっても相手が破産の場合の費用リスク
  • 権利保護保険で費用負担ができない場合あり

COPYTRACKサービス

  • オンライン登録から画像検索まで一貫した無料サービス
  • 標準化された手続き
  • ケース提出時に自動証拠保全
  • ケース提出後の追加費用なし
  • 国際的パートナーネットワークと世界中の画像検索サービス
  • フェアユーズポリシーによるフェアな事後ライセンス
  • ケース数が多いため時間がかかることがある
  • 前払い、費用リスクなし
  • "No win, no fee" 法的措置まで分かりやすい金額一覧の成功報酬制

法律相談自身のケースに特化した個別対応を望み、自身で無断転載を発見や法的措置をするための調整に労力を惜しまず、費用リスクも負えるのであれば、法的に対応してくれる著作権専門の弁護士が適切かもしれません。

画像検索サービスCOPYTRACKは写真家や著作権者が素早くインターネット上の無断転載画像を確認したい場合、フェアな方法で、海外でも、労力をかけずに著作権を守りたい方には最適な選択肢です。自動化された証拠保全や10万件以上からの専門知識によりCOPYTRACKが著作権者にシンプルなサービスを提供します。